FXで資産運用を始めよう

>

資産形成にFXがおすすめな理由

資産運用にはFXが断然おすすめ

様々な種類のある資産運用ですが「FX」をおすすめするのには訳があります。
FXは日本の株式市場と違い平日なら基本的に24時間取引可能です。そして夕方から夜にかけ活発に変動します。その為平日の日中は働いているサラリーマンの人でも気軽に始められるのです。また「買い」だけでなく「売り」から始めることもできるのもポイントです。円高に動くことが予想される場合、先に売ることができるのでリーマンショックの時にも利益を上げた人はたくさんいます。
そして最大のメリットは「レバレッジ」という、投資金を証拠金として預け入れ、最大25倍の金額で投資ができる仕組みです。例えば、4万円を証拠金にすれば25倍の100万円を投資することができるのです。その為元手が少なくても大金を手にすることのできる可能性があるのがFXなんです。

意外と重要!FX会社の選び方

FXを始めるなら、まずはFX会社を決定しましょう。FX会社は複数社ありますがそれぞれに特徴があります。
まず注目すべきは「取引単位」です。始められる単位は小さければ小さいほど気軽に始めることができます。1,000円から始められる会社もあれば取引単位が10,000円からの会社もあります。なるべく取引単位が少ないFX会社を選ぶようにすると良いでしょう。
次は「スプレッド」です。スプレッドとは「買い」と「売り」のそれぞれの為替レートに上乗せしたFX会社の手数料です。スプレッドの乗ったレートで購入し、スプレッドの乗ったレートで売ることになるのでスプレッドの幅は狭いほうがお得です。
そのほか「スワップポイント」も大切です。「買い」と「売り」の2国間の金利差益のことを言い、毎日付与される利益のことです。FX会社を選ぶ際には注目してみてください。


TOPへ戻る